2010年09月24日

十六夜

月は知ってる夕べの2人の些細な喧嘩も
月は知ってるいつの間にか仲直りした事も
月は知ってる誰かと誰かが出会った事も
月は知ってる悲しい別れも

生きて行く中で起こり得る全ての出来事に
何一つ意味のないものはない
ずっとずっと前から

月は知ってる…mmm…



月は知ってる風に揺れる木々達の音を
月は知ってる窓からこぼれる温かい光を
月は知ってる澄み渡る冬の冷たい空気を
月は知ってる水面に映る自分を

生きて行く中で起こり得る全ての出来事に
何一つ意味のないものはない
ずっとずっと前から


喜びも悲しみもいつの日の出会いも別れさえも
何一つ意味のないものはない
ずっとずっと前から


月は知ってる
月は知ってる
月は知ってる…mmm…


lastquarter【月は知ってる】
作詞:津山理美
作曲:小林潤

***********
昨日はかつらぎ町のフレンチレストラン伊咲亭で
ラスクオのワンマンライブをやってきました。

月が綺麗な夜でした。

チケット発売のご案内から完売のお知らせまであまり日もなかったのですが、
このブログを読んですぐにお申し込み下さったリスナーさんにもお逢いできて、熱い想いが伝わってきた私はとっても感激でした。

お越し下さった皆さん、ありがとうございました♪

それから、今回もお店側の限界までチケットを発行して頂いたんですが、
チケットが足りずに断念して頂いた方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
たくさんの方々に支えられている事をいつも忘れずに、
今後もスローペースではありますが、
調和を大切に、ユニットとしての結び付きを深め、更に音楽を深めていける様にと思っています。

見守っていて下さい。


津山理美
posted by satomi at 10:58| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
満月の翌日を十六夜(いざよい)と言いますが、
満月よりも綺麗に見える
事もあってお薦めの月です。

Posted by ラジオ小僧 at 2010年09月26日 16:26
月は知ってる。大好きです。
CD出して下さい。

ライブ成功おめでとうございます。
Posted by よしむね at 2010年09月27日 07:49
こんばんは!
さとみ姉さん。

なんだか今日はすごく月を恋しく思って
少し前に読んだ、
姉さんの歌詞を読みたくなりました

なんだか優しくて
月って不思議。。。

今自分はめっちゃ幸せで太陽のように光輝く世界にいてるような気がしてる反面、
自分勝手になってないか不安になっています。

その反動で、
暗い夜道を怖がる気持ちもどこかにあったんだと思います。

だけど月ってこんなに暖かいもの‥怖がる必要なんてない

そう、感じました。
ありがとうございます。

あ〜〜
生で聞いてみたいな(=^▽^=)
Posted by みのちゃん at 2010年10月02日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。