2008年11月17日

チュウチュウカッパ

先日の日記に、
「カナブン」って私と弟だけが言うのかも!
と書いてしまいましたが、
違う違うっ★
訂正させて下さい、すいません。

弟は昔私に、カナブンの事を
「チュウチュウカッパ」と教えたんです。

その日から何十年もの間、
カナブンの事を当たり前の様に
チュウチュウカッパと呼んでいた私に

「チュウチュウカッパって何?」
と聞き返す人がたくさんいました。

「え〜っ知らんの〜っ?」
と笑いながら私があれこれ描写すると、

「それってカナブンじゃないの?」
と返されるそんな展開を繰り返している内に、
これは弟からの情報がおかしいんだ!と気付き、
私はようやく人並みにカナブンと呼べる様になっていたのでした。

たわいない問い掛けにもいつもコメントをありがとうございます。

***********
という訳で、ここに綴るのって
どうかと思いながらたまにはお返事を!


まずは…ゆうぢさん♪
何の虫か知っても嫌いなもんは嫌いですし、ほんじゃまぁカナブンにしておきます!

すねむしさん♪
私もゴキブリは大嫌い。
飛ばなくても一番嫌いです。

ヤッターマンさん♪
虫に好かれて寄って来られても辛いですぅ〜。
っていうか、あれは攻撃でしたよ!

すーさん♪
カメラ付のインターホン、お客様は映るけど家の人の顔は外に見えないでしょ。
それを私ったら
「こんなインターホンつけたら毎日化粧しておかないといかんね」
と呟いて笑われた事があります。
つい先週の話ですが…(恥)
女って大変ですよね〜。

いっくん♪
カナブンサイズの虫が飛び回ったと綴りましたが伝わったみたいで良かったです。
カナブンだって大小ありますよね(笑)
流石にダンスには見えませんよ私のうろたえっぷりは。

和歌山大好き子さん♪
私、英語しゃべれなくて大変だったんですよ〜。
アネックスも聴いて下さっているんですね、ありがとうございます。
posted by satomi at 13:05| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
チュウチュウカッパ!?
チュチュウパッパではなくチュウチュウカッパ??
耳について離れません(笑)
助けて〜〜〜〜
Posted by at 2008年11月19日 09:13
名前抜けました。ごめんなさい!
上のコメントもワタクシすー太郎です。
Posted by すー at 2008年11月19日 09:14
和歌山市の姪からのメールでチュウチュウカッパなるモノを初めて知りました。で、検索したら、なんと、かなりのヒット数に驚きました。ブイブイとかウイウイと言う地方もあるようで、カナブンも銅色をしてブーンという音をたてて飛来するから付いた名前なんでしょうね。私は有田ですがコガネ虫またはコガネです。夏休みには網を持って虫を追いかけていた小学生の頃は先輩からの教えでテツコガネと呼んでいました。有田のおいやん、岩本さんも きっとコガネと呼ぶでしょう。ところが南部出身者はチュウチュウカッパを知っているようです。
姪からのメールの主旨は実はこちらではなくオニテンなのです。有田出身の母親が突如、発した単語に疑問を抱いたらしいのです。甘夏を口に運ぶ時に袋(正確にはジョウノウ)の弦の部分を切り裂いてサジョウとジョウノウを分離させサジョウ部分だけを噛み切れる状態にしますね。つまり、サジョウを前面に出してジョウノウを左右後方に翼を広げた様な格好になりますね。この状態を言うのです。通常、みかんを半割りにしてあっけなく頬張る有田りあんでさえも晩柑は このオニテンをして食べています。さて、このオニテンの語源、由来を貴女はご存知でしょうか。 これは超ローカルなので検索してもヒットしないと思いますよ。
Posted by いえろーハンド at 2013年02月15日 04:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: